高知県No.1 RUNNERへの道

本を読むときには必要なところと感じたところから読むほうがいいよ

カリスマ講師が年間700冊読破して掴んだ「本の買い方&速読術」

 

やり方

①手にとって

②目次見て

③気になったところを読む

④気に入った内容だったら他のところも読む

 

・気になって、手にとったのに、気になったところが、気に入るもの、でなかったら他のところも面白そうな内容ではない!

と考える。

・人生の時間を無駄にしない読書術である。

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~

自分の場合は、

ネットのランキングやレビュー、おすすめから

あとはタイトル?

とかで本を買ってから読んでいる。

 

つまり、

・買ったのだから

・他にも心に響く言葉があるかもしれないから

と全部読んでしまう。

 

けど、この動画を見てから

読みたい本はいっぱいあるからとりあえず全部買う予定なら

先に買えばいいかなと思った。

手元に本はあるのだから読みたいときに読み直そう!

と思った。

仕事の本も一緒だ。

何が書かれているのか、使えるのかを一瞬(短い時間)で

判断する能力をつけるためにも

この読み方の実践もいいかなと思った。

この方法はなんか知っていたけど、

結局実践できなかった、、、

 

ここにアウトプットした以上は

ちょっと読み方が変わるかな?と思う