高知県No.1 RUNNERへの道

君たちはどう生きるか

評価 ★★★★★

 

内容

コペル君(主人公・中学生)が生活の中の疑問を問う哲学的な内容の話。

具体的には

自分は世界の一部(一人)であることから始まり、

正しいこととは?人間とは?格差とは?などの内容につながる。

特に人間関係では苦しめられたコペル君のようだ。

 

誰にでも疑問に思える内容をかみ砕いて教えてくれる本である。

 

~~~~感想~~~~

前から気になっていたが

去年だったか漫画が人気になっていた?

それをきっかけに購入したようなものだ。

 

小学生の読書感想文には難しいかもしれないが

小学生高学年ぐらいで読んでおきたい内容だと思った。

 

人と人は網目上につながっている、、、

という表現があるが、

自分はこの表現を堀江さんの本で得た覚えがある。

この本のように昔の本にも書いてあったのか、、、

と思ったのを鮮明に覚えている。

 自分は岩波文庫で読んだがマンガも欲しいw

君たちはどう生きるか (岩波文庫)

君たちはどう生きるか (岩波文庫)

 

 

 

漫画 君たちはどう生きるか

漫画 君たちはどう生きるか

 

 

 

君たちはどう生きるか

君たちはどう生きるか