高知県No.1 RUNNERへの道

第8回龍馬脱藩マラソン:ゴール後まで

9:00スタート。

最初の1㎞:4分8秒。

6位あたりにつく。

ジェルが動くためアスリチューン一個は手に持ってた。

(以外に行けた)

5㎞:右股関節外側が違和感。

(途中で消えた?)

他に負担がかかりそうで心配していたが何とかもった。

9㎞:アスリチューンを1個。

14㎞あたりから急な上り坂開始だったか。

スピード5~6分台。

17㎞:ピットインを1㎞かけて飲む。

19㎞:右内転筋がぴくつく。

トレラン手前で1位の選手とすれ違う。

(多分ハーフで1時間23分ほどだったか)

(はや!!!!!)

トレランの最初の下りはフライニットだるかった。

上りは何とか。。

(雨の影響なくてよかった)

20㎞:折り返し

下り入って、右内転筋に違和感、ぴくつきあり。

15㎞あたりまで流れに任すが飛ばさないよう

4分~4分15秒ペース。

23㎞:徐々にふくらはぎにも違和感?

ここらへんでトイレ(小)に行く。

28㎞:アスリチューン2個目を摂取。

30㎞:四万川小学校への入り口で力尽きる、、、

(ここの上りでさらにメンタル低下)

35㎞:ピットイン摂取。ちょっと効果あったかなw

38~39㎞:トンネルで左ハムが攣る。止まってストレッチ。

41㎞:右ハム、ガストロ、足趾?、左ハムがつり出して、何度か止まる。

ゴール前の坂:完全につって走れず。ちょい止まる。

無理やり走ってゴール。

 

~~~~~~~~~~~

救護の人にストレッチしてもらって休んで軽減。

サブ3ならず。。。

 

今回は、気温が高めだったようだ。

給水は2杯分は取っていたのだが、最後のほうは学生が持っていたのを一つにしていたため少なかったか、、、

思ったより飲んだのだが体重は3㎞程度減っていたため足りていないようだ。

 

35㎞あたりで抜かれた人についていこうとスピード上げたのだが、攣るほうが上回った。

すでにハーフまでの目標1時間35分ができなかったのでメンタルが落ち込んでいた16㎞地点で勝負は決まっていたと思う。

 

反省は多々ある。

一番の収穫は、もっと練習しろということだ。

とくに、下りの後の平地・上りでスピードを上げる練習をしようと思う。

下りをピッチ上げて走ったが

靴に合わなかった?のか足趾が攣りそうだった。

 

それと、しんどくなってからの練習をもう少し入れようと思う。

 

~~~~~~~~~~~~

台風を免れて開催できてよかった。

スタッフの方ボランティアの方お疲れ様でした。

ありがとうございました。

選手の方々もお疲れ様でした。