高知県No.1 RUNNERへの道

第50回防府読売マラソン

優勝はキプロティク選手。
2時間10分47秒。

 

キプロティク選手の走りはゆったりだなと思った。

最後までスムーズなフォームだった印象。

見習いたい。

 

ペースメーカーさんは速いかと思ったら

しっかりと設定タイムで仕事をなさせていたようだ。

さすがに自分知っているめぼしい選手は少なかった。

 

川内さんのプレッシャーとか半端なかったのかな?って思った。

 

短いがこんな感じで。