高知県No.1 RUNNERへの道

高知龍馬マラソン2020~大会前日までの準備編~

今回は、スタートまでの準備について考えてみようと思う。

本日を入れて高知龍馬マラソンまであと21日

どう過ごしていくべきか?

 

プロフィール

  • 今年で6回目の出場予定。
  • 他の大会でサブ3は達成ランナー。
  • みんな共通して考えていそうなことをまとめる予定。
  • 龍馬マラソンを楽しんでほしいという願望ありw
  • (サブ3を目指している)

龍馬マラソンまでのざっくりスケジュール

  1. 2回のロングラン(1月末とマラ10日前)
  2. 2~3回のスピード練習(疲労感に合わせて合間に)
  3. 1週間前に10㎞のタイムトライアル
  4. 4日前に気持ち良いペースで5㎞or3本×1㎞
  5. 二日前から食事に配慮

 具体的スケジュール

  1. ロングランは1/28or1/31or2/4or2/7のうちの2回を30㎞走程度。後半10~5㎞をビルドアップできればベスト。
  2. ロングランの疲労状態に合わせて3~5本×1㎞、or2~3本×2㎞の組み合わせで合計が5~7㎞程度のスピード練習にて心肺強化。
  3. 9~11日あたりに10㎞全力走。2/7あたりに長距離走ったら回復に徹するかも。
  4. 2/12気持ちがいい、調子いい気分でラストを走り抜けるイメージ。決して奪取はしないこと。
  5. 自分は早起きや緊張などでお腹を下しやすいため、野菜類は普段より少なめで、好きな食べ物を少し多めに食べる。カルボナーラなら大盛りとか、普段200gを300gとか。白米の量も気持ち多めに。

細かなこと

  • この時期には走力アップは期待しない。
  • 1~2回でいいので3~4時間の長い時間走・距離走をしておくことで体を慣らしておく。
  • 倒れるほど、肉刺ができないほど、食欲が落ちないほどの負荷量であれば1週間程度もすれば強くなっているはず。
  • もちろん、睡眠時間は1時間多めとか、食事はタンパク質がやや多めとか、規則正しい生活をすることは推奨される。
  • 疲労回復には(始めて走るとか運動の習慣がなかったひとは)、走るのではなくて早歩きで全身の循環を高めて疲労物質と呼ばれるものを排除する工夫もいいかもしれない。体(特に足の周り)がぬくもった程度+20分とかでいいかも。
  • 起床時間の調整(イメージトレーニン的な)も必要かも。当日は何時に起きて、何を食べるのか?何時に家を出るのか?荷物を預けるのか?トイレのタイミングは?スタート地点に並ぶ時間は?など会場では人がごった返しているため思った時間通りにはいかない。

雑談

何となく自分もどうしようかな~

と思っていたことをまとめてみようと思う。

あとは、どういう設定で走るかとか、スタートまでの経過とか考えてみようかな。