高知県No.1 RUNNERへの道

龍馬マラソン2020~ラストまで楽しむコツ~

 

プロフィール


・今年で6回目の出場予定。
・他の大会でサブ3は達成ランナー。
・みんな共通して考えていそうなことをまとめる予定。
・龍馬マラソンを楽しんでほしいという願望ありw
・(サブ3を目指している)

 

楽しむコツ

スタート前

  1. 一番といっていいほど大切なこと!寝ること!
  2. 睡眠は大切。寝れなくても布団に入ること。
  3. 次は食事。腹9分目で満腹まではしないこと。注意点は別記事参照。
  4. そして準備。
  5. 朝からイライラして脳でカロリーを使わないように事前準備を。
  6. スタートまでのイメージトレーニンもおすすめ。
  7. トイレは余裕をもって
  8. 後はアドレナリンを上げるような工夫を。話すとか音楽聞くとかこれも人それぞれ。

序盤

  1. どのブロックにいても飛ばさないこと。
  2. ある程度流れに乗ること。
  3. どうしてもなら左右どちらかの脇によると空いている印象。
  4. クネクネ走って疲れ刺さないこと。
  5. 無駄に飛ばさないこと

中盤

  1. 10~20㎞の間はからだが動くと思う。あまり息が上がる程度に飛ばさないこと
  2. 呼吸が上がりすぎているということは筋肉(酸素だけど)を必要としていること。
  3. 一番体がぬくもって気持ちいいけれどむしろ楽勝にジョギング気分で。
  4. 30㎞以降で飛ばしてやるつもりの気分がおすすめ。

終盤

  1. 25~30㎞あたりでつらくなってくる、痛みが出てくる時期だと思う。
  2. 乗り切らなくていい。楽しむ方法を見つけ出す
  3. 前の人を抜くとか、時計があるなら1㎞ごとのラップを見てみるとか。
  4. 無理して走ってもまだ12㎞残っている。
  5. 歩くなら時間を「何分」と決めたほうが無駄に疲れない気がする。
  6. 休む時には休む。
  7. 給水は歩くぐらいの気持ちで。
  8. 35㎞あたりが苦痛での正念場。
  9. 終わってみれば一番楽しいところかもw
  10. 走れなくなった人は補給をして後半の数キロ、制限時間のため、目標の時間のためにためておく。
  11. 41㎞あたりの最後の春野陸上競技場までの上りは応援がたくさん待ってくれている。
  12. みんな応援してくれるため笑顔で!
  13. 競技場はウィニングラン

ゴール

  1. すぐに横にならずに歩こう!
  2. 可能なら着替えよう!
  3. 給水も気持ちとっておこう!
  4. 人とはなそう!
  5. 話すことで笑顔がでて、鎮痛効果も得られる。

余談

とにかく中盤の気持ちいいところで飛ばしすぎないこと。

楽しく走ること!

がんばろう!