高知県No.1 RUNNERへの道

第69回 別府大分毎日マラソン大会 感想

 

昨日のラン

34分ジョグ。

タミフルを飲むのをやめたら眠気や倦怠感から解放された。

無駄に薬を飲むのはもうやめよう、、、

 

タイトル回収

優勝はモロッコのサリ選手。

35㎞からもスピード落とすことなくプロだと感じた。

日本人優勝は現青学の吉田祐也選手。

2時間8分30秒で学生では2位の記録。

 

のころ3㎞でいったん離されてから、

追いついた勢いのまま一位に躍り出た勇気!

インタビューでの周りに胸を借りて走ったとの意見!

人として感心した!

これが原監督の教えなのか、吉田選手の人柄なのかは分からないがきっとこれからも活躍を期待している!

 

ハーフで1時間3~4分て、、、

自分は80分切るのもやっとなのだが、、、

どうしてもプロと比べる自分。

しかしそれだけ高い目標のほうが人生楽しくなりそうだ!

 

龍馬マラソンまであと13日。

東京マラソンも楽しみではあるが、まずは自分の課題・目標のクリアを確実なものに。