高知県No.1 RUNNERへの道

龍馬マラソン2020振り返り~ゴールから帰宅そして課題~

ゴール

ペースランナーさんと少しお話させてもらって着替えへ。

脚は引きずるような感じで歩きにくい。。。

 

ちなみに、体育館の階段では棚橋さん(昨年優勝者)とすれ違った。

着替えるところに入るときに

「どうぞ」

って言ってもらえた!

なんて優しい人なんだ!!!!

 

相手が一人だったら話しかけていたのですが、

知り合いさんと話をされていたので自分は速攻で着替えることに。

それにコンディションも万全ではなかったようだ。

(後からTVの録画をみて知った)

 

親が迎えに来てくれていたので

近くのファミマまでの途中で車に乗って帰宅。

 

課題

  1. 楽に、軽くを忘れない余裕を作る。
  2. 忘れて飛ばさないこと。これは確実に行ける距離のスパートにとっておく。
  3. 40㎞走、それ以上の距離を2~4週に一度は行う。
  4. ペース走をする。(一番嫌な練習)
  5. 痛みが出たら終了。

 

この5つに絞った。

これまでは好きな練習メニューを組んできた。

そろそろ見つめ直す時期なのだろう!

羽生さんは言っていた

緊張感を感じますか?的な質問に対して、

「もちろん感じます、しかし緊張を繰り返していると慣れてきます」と。

嫌なことも慣れてしまう、習慣になるくらいにやりこもう!

普段ジョグのコースを走るように、ポイント練習を考えなくても行うように続けていこうと決めた。