高知県No.1 RUNNERへの道

東京マラソン2020感想

優勝はレゲセ選手(2時間4分15秒)。

日本人一位は大迫傑選手(2時間5分29秒)。※日本記録更新

一番応援していた井上大仁選手(2時間9分34秒)。

マイペース姿が好きな設楽悠太選手(2時間7分45秒)。

期待している神野大地選手(2時間12分11秒)。

アニオタな下田裕太選手(2時間7分27秒)。※自分もアニメ好き!

 

注目していた人をピックアップしてみた。

他にも知っている選手はいるがこんなところか。

大迫選手は一旦おくれていたようだが取り戻したみたい。

タイムを見ていたのか、自分の疲労感などの内面を選んで調整したのだろうか?

井上選手は30㎞過ぎたら顔から苦しそうでややあごが上がっていた印象。

苦しそうな姿を見てタイム落ちるな、、、と思ってしまった。

 

神野選手は前半以外ほとんど映らなかったな~

あと設楽選手も。

 

仕事後で結果を見てからの視聴だったがおもしろかった!

大迫選手の努力(練習内容・一日の生活)を見てみたい!

 

明日からの自分は、何かを変えて挑戦していこうと思う!