高知県No.1 RUNNERへの道

「効果がないかも知れない」と思うと習慣もすぐになくなってしまうようだ。

 

昨日のラン。

25分ジョグ。

GT2000NY6+ランデュアル。

右足関節の違和感あるものの悪化はなし。

 

タイトル回収

スクワットの習慣が消え失せた。

紙の日記の習慣も消失。

 

スクワットは先月一ヶ月続いたが、やり方がまずかったと思って変更したものの続いていない。

もう5日はサボっている。

気づいたら日が立っている感じである。

 

また日記も同様である。

PCでの日誌は書いているのだが、紙の日記はテーマを決めているくせにだんだん内容が減っていってしまっている。

ここ数週間は一言だったり書いた日があったりとやる気消失!?

台の上に広げたままにしていつでも書ける状態を作っていることが仇になっているのか?

家の景色に溶け込んでいるせいで書こうと思う気力がわかない?

ペンを持って開いてという工程があったほうが書くのかも知れない。

 

また再開するにあたってどうして日記が必要なのかを再確認する必要あり。

スクワットも同様。

どうしてやろうと思ったのか、必要なのか?他に代替があるのか?一度、時間をかけて考える必要があるのかも知れない。

 

習慣にするのはなかなか難しいが、一ヶ月程度続いていたことでもあっさりやめれてしまう自分に戸惑いを感じているw

 

必要ではないからやらないのか?

必要であるが逃げているのか?

エッセンシャル思考的に考えていける能力も必要だと感じた今日このごろ。