高知県No.1 RUNNERへの道

ロングラン(休みの日は30km以上)を1ヶ月やってみてどうだったか感想を書いてみる。

昨日のラン。

朝8分ジョグ。

夕59分ジョグ。

 

何を思ったか昨日の夕は走りすぎた。

今朝は疲れが強い気がしたので結局は走らず。

言い訳はたくさん思いつくのでここでは書かずに忘れることにしよう、、、

 

タイトルについて

ついに休みの日のロングランを1ヶ月やってきた。

変わったことは特にわからないが、

仕事の日のジョギングの時間が伸びた。

距離というより時間に対しての走る力がついた印象。

 

日常生活で変わったのは、

風呂に入るために水道代とガス代、

洗濯の回数が増えたので水道代、

肉を食べるようになった、米の量が増えたので食費、

といったところか、あとはそれに伴う電気代?

 

といっても多分2000円程度だろう。

肉も走った日ぐらいしか買わないし、

卵も走った後・翌日ぐらいしか食べてないし。

などとタンパク質を取る習慣ができたように思う。

 

起床時間は同じ感じにして、

寝る時間は30分ほど早くなった。

日中の疲労感もある日はあるが夜遅くまで起きていたときよりはしんどくない気もする。

 

これからは少しずつスピード練習を取り入れる予定。

ペース走をやろうかな、と考えているのだが

物語る自分と実践する自分は違うためなかなかハードルが高そうだ。

 

まずはできることから始めていく。

ツイッターでやりたい練習の70~80%ぐらいでやってみて、

余裕があったら次は強度を上げる、そうでなかったら同じ用に、または下げたらいいよ!

的な言葉を見た。

なので、ペース走もはじめから10kmとかではなくて2~3kmとかほんとに少しずつでも良いのかもしれない。

 

あとは続けられるかどうかである。

 

~~~練習内容~~~

休みの日はロングラン

痛みが出たら終了。

ロングランを行った日の夕方にスピード練習か。