高知県No.1 RUNNERへの道

夜ランの自分と朝ランの自分の意見たち。。。

 

昨日のラン。

朝7分ジョグ、

夜27分ジョグ。

 

やはり仕事後は体が重い。

そんなときはもっと朝走れと思ってしまう、、、

 

タイトルについて

  • 朝10km走れたら、そもそも月200km走れるな
  • 朝5kmでも走ったら夜走るのに気持ちも楽なのにな。
  • 走った感が少なかったら罪悪感が生まれるけど、朝走っておけばそれは少なくなりそうだ。
  • 夜は仕事で疲れているから、疲れていない朝なら走れるだろう!
  • 5時半から1時間走ったら良いのでは?
  • スピードは出ないのだからジョギングぐらい朝やって、夜は気持ちが落ちないように走りたい!

  • 布団から出るのだるっ!
  • 眠い!
  • もっと寝させて!
  • あ~体動かない!
  • 着替えるのとかめんどくね?
  • 靴紐結ぶのとかめんどくさ!
  • 急に走り出すとか体動かないじゃん!

 

未来の行動をお互い高めに捉える傾向がある。

その時の感情で、未来の自分がやるとは限らない。

今、3か連続朝ランを1km走ることができている。

たった1kmだが小さな一歩。

2ヶ月前は1回もやらなかったのだから。。。

朝も走って、夜も走る!

これでそもそもの量が増えて、質の高い練習ができてきたとしたら速くなりそうではないか!

 

だから

夜の自分へ。

「朝は走って習慣になるまでは辛抱強く待ちましょう」

朝の自分へ。

「あるても構いません。靴を履いて外へ出ましょう」

 

~~~練習内容~~~

休みの日はロングラン。

痛みが出たら終了。

ロングランの後に余力あればスピード走。

朝は気楽にを追加するか。