高知県No.1 RUNNERへの道

距離の目標は良いけれど、それにとらわれてフォーム崩れてない??

昨日のラン。

朝19.5km

夜5.4km

 

朝走っているときも、今朝も右足関節の違和感(痛み)あり。

こういうときには3日間ぐらい休むことを自分の場合は推奨している。

1週間ぐらい前の30km✕2日から体調不良が続いていると思われる。

目標だけでいうと、今月の月間走行距離をクリアすることは達成できそう。

なのにそれを上回る達成度を昨日は考えていた。

これは良いことなのだが、体がついていっていないことにも注意を払わねばならない。

きっと走り方に問題が出てきているのだろう。。。

 

「フォームを維持できなければ終了」

「痛みがあるときは終了」

 

この2つのエンドポイントも守っていこう!

 

調子がいいときとは違う体の反応とキャッチすることも必要。

いつもと違うと違和感があるのなら休憩・休息・休養が必要なのかもしれない。

思い切って「1~3日走らない!」という決断もありか!?

 

こう思ってしまうようならそうしたほうが良いのだろう。

内なる声に耳を傾けよ(こんなところで使う言葉ではないかもしれないがw)

 

~~~~~~~~~~~~~~

色々アイデアが浮かぶ時がある、

それの行動する前に、日常の行動に支配されているため動けないのではないか?とやっと気づいた。

マネジメントの本だったかに、任せる、空いている時間を作らねば新しいことをできない的な表現があって、

今の日常がこれだなと思っている。

 

自分をマネジメントする能力が低すぎる、、、

 

具体的には、

本の復習する時間を作る→新しい本を読む時間を末梢。

ネットサーフィン→買うときだけ見る。