高知県No.1 RUNNERへの道

30歳からの矯正日記:第2話~矯正歯科に行ってきました!~

こんにちわ!

goshiです!

矯正日記の2話目です。

1話では矯正を決めた理由と心境を中心に書きました。

 

midyuti.hatenablog.com

 

今回は矯正歯科で、

  • どんなことをしたのか?
  • 今後どうなるのか?
  • 心境は?

的なことを書いてみようと思います。

 

 

初診までの流れ

  1. 定期検査に言っている歯科から紹介してもらった。
  2. 紹介された矯正歯科へ予約の連絡をした。
  3. 予約の日、時間に受診した。

どんなことをしたのか?

  1. 予約の時間に到着。
  2. 受付さんに保険証を渡して問診票を渡される。
  3. 待合室で問診票を記載する。
  4. (個人情報+どんな経緯で矯正するに至ったか+子供の頃の歯の事情、口周りの癖など、、、)
  5. 5分後ぐらいに診察開始。
  6. ざっと口の中を点検してもらう。
  7. (紹介なのでデータとか分かっていたのかほんとに確認程度で終了。)
  8. プリントされた資料一枚と本を見せてもらいながら説明
  9. (一番聞かれる金額、期間、どういった治療方針なのか)
  10. 内容はざっと把握した。
  11. 自分が行ったところはブラケット治療(ワイヤーを使用)ではなく、インビザライン(透明のものを装着)という選択をする歯科だった。
  12. 初診の方は説明を受けて終了、、、的な感じ。
  13. 自分は続けて検査してもらえた。
  14. 歯型を取る。
  15. 顔の写真撮影(正面、横、イーの口とかとか)
  16. レントゲン
  17. スキャン?
  18. 本日は終了

今後の流れは?

  1. 次の予約は1ヶ月後。(休みが決まってないので後日に連絡予定)
  2. そのときに必要な分の支払いと装置装着の予定などの説明と装着するのかな?(不明)
  3. あと歯を抜くはず。(抜かなくても良いかもしれないとの話もあった)
  4. (スキャンやレントゲンの画像から最終的な形を設定するようだ、そのために外部の人、アメリカ?の人に相談になるため期間は1ヶ月ぐらい必要みたい)

インビザラインについて

  1. 使い方は他のネット情報参照。
  2. 透明の着けるものを1週間位ごとに付け替える必要があるようだ。
  3. 1ヶ月ごとに診察。

費用・お金について

  • 検査費用
  • 基本施術料:385000円
  • 装置料:550000円

・(ネットの料金と自分が受診したところが同じだったので載せてみる)

・分割できるようだ。

・先に装置料は半分ほど払って貰う必要があるとのこと。

・クレジット対応可とのことであった。

期間について

  • 1年以上かかると(自分の場合)

心境は?

  • 受診時、不安的なことは全くと言っていいほどなし。
  • 受付の人、型をとってくれた人、そして先生も優しそうな人で安心できた。
  • ワイヤーでの治療をするものだと思いこんでいたため、インビザラインというものをすることに驚いた。
  • 思っているほど他人の目線も気にしなくて良いものなのか?と安心した。
  • インビザラインというものを50回以上は付け替える必要があると言われた。
  • 少し治す人は7ヶ月ぐらいで終わるような資料を見て、説明を受けたので費用がきになったが、矯正の治療代は期間とかで変わらないと思われる。(検査費用は増えるのかな?)
  • 歯型撮ったり、レントゲンとかの機械は歯科ごとに違うため新鮮だった。
  • (ちなみにこの場所のスタッフの方は丁寧だったw)
  • まずは歯を抜く必要があることを心に留めておくこと。
  • ほんとに歯並びが治っていくのかが不安になるが、実際に付けてみないとわからない。
  • 自分で詳細にいろいろ調べても、あとは頼んだ先生に託すだけのため、従っていこうと思う。
  • 知り合いはワイヤーでの治療していたため、同じような展開になると思われたが、違う治療をしている自分と比較して話すのも面白いかもしれない!

f:id:midyuti:20200624142420p:plain

まとめ

  • こんなところで第2話も終了です。
  • 費用は終了までに100万円近くかかりそうです。
  • 自分の場合は、インビザラインという矯正になりました。
  • 次は7月後半に受診予定です。