高知県No.1 RUNNERへの道

ありがとう。「NOOSA FF」

アシックスの見た目の良さで購入した「ヌーサFF」

f:id:midyuti:20200710073031j:plain

もうランニングで使うことはない。

ありがとう。。。

 

レビュー

ということで3年ぐらい使用したNOOSAをレビューしてみる。

 

試用期間は3年だがほぼ2年、頻繁に使い出したのはここ半年。

ここ半年というのは、2日に1回ぐらいの割合。

距離にしては700km~800km辺りだろうか?

f:id:midyuti:20200710073432j:plain

意外とアウトソールは削れていない。

まだ履けそうである。

横からはこんな感じ。

f:id:midyuti:20200710073543j:plain

まだまだ使えそうだ。

 

使い始めた3年前はスピード練習を中心に使っていた。

1kmとかのインターバル、10kmのやや速いペース走的な目的で。

そして1年ぐらいはGT2000NYばかり使っていたため、ジョグばかりだった。

去年ぐらいからは軽いシューズがないためこれを履き潰そうと思って使い出した。

主にジョグで使用(たまにスピード練習)。

 

 

今に至る。

履かなくなった理由

  1. クッション性を感じなくなった。(そのまま地面にガンッていく感じ)
  2. 右足首の痛い感じが増えるようになった。

1に関しては、「軽く、楽に」っていうのを意識していても、「痛い?」って感覚が強くなってきたためもう寿命であると判断した。

2に関しては、理由はいらない。自分のフォームも影響があると思うが、「使って違和感を感じる」という頻度が多いと靴に対しての信用が下がってしまった。

良かったこと

  1. アシックスのデザインのなかで逸脱してかっこよかった。緑というのも加点ポイント。
  2. ターサーより重く、GT2000より軽い。
  3. ターサーよりクッション性あり。
  4. スピード練習、ロングランどちらでも使用できた。
  5. トライアスロンで使用することができるシューズである。(ランでしか使ったことないが)
  6. 踵のホールド感は良かった。
  7. サイズは普段使っているものと同じか、0.5cm程度小さくてもいいかも。

良くなかったこと

  1. 一度アキレス腱あたりを靴ずれした。(靴下で対応)
  2. 雨の日のアスファルトで滑らないわけではなかった。(トライアスロンでも使えるから勝手にグリップがいいと思っていた)

 まとめ