高知県No.1 RUNNERへの道

楽しく走るとは~個人的哲学~

こんにちは!
市民ランナーのgoshiです!

楽しく走ってますか?

「楽しく」とはどんなことかな?
などと、疑問に思ったので「ランニング×楽しくとは?」をテーマに書いてみようと思います。

ずばり!
楽しく=達成感!充実感!ストレス発散感!
てな感じです!


とくに、

充実感!

が一番ではないかと考えています。

充実感・・・心が満たさせている、満ち足りているという感覚。
(辞書)

らしいです。

f:id:midyuti:20200803143006j:plain



日々、何からかのストレスが生まれます。
しかし「ストレス=悪いもの」ではなくて、適度なストレスは成長を高めてくれます。
スタンフォードのストレスを力に変える教科書参照)


逆にストレスがないと、何もやることがなく充実感や満足感は生まれません。
生きていくのが、それこそ無意味に思えてくるのではないでしょうか?

 

私の場合は、走ることが習慣になっており、自己ベスト更新することが目標の一つになっています。
目標がなかなか達成できない、、、
というストレスが溜まっては来ていますが、日々の中で小さな成長や成功が生まれてくると、楽しくなってきます。

 

例えば、
1kmのインターバルをビルドアップ(だんだん速く)形式で目標の本数できた。
30kmを歩かず走り切ることができた。
朝5分でも走ることができた。
などなど、決めたことに対して目標達成が行われていると楽しくなってきます。

あとは、この課題を積み重ねるだけ。
楽しいですよね?




いや、そうでもないようです。


毎日張っていることを職場の人と話すときは、

Mか!!
俺(わたし)なら絶対ムリ!!
100mで終わる!

などの会話となります。


その気持も分からんでもないですが、習慣になっている私には、「そうですね~」としか言い返せませんw
(それぞれの価値観があるので)

その人それぞれの人生の中に充実感が生まれることをしているのであればそれは幸せなこと、楽しい人生だなって思います。

f:id:midyuti:20200803143044j:plain


日々の運動(特にランニング)は楽しいものです。

まずポジティブになれます!
ポジティブになると、明日のやる気が生まれます!
明日のやる気が生まれると、明日も楽しく過ごせます。
楽しく過ごせると、充実感に繋がります!
それが幸せとなります!

つまり楽しく走ることができれば、世界中の人が幸せになる可能性が増えるということです。

 


ラソン陸上競技になると勝負や仕事になると、やや価値観が変わってくるのかもしれませんが、それでも日々のジョギング・ランニングのときには楽しく過ごしてもらいたいです!

 

なんだか自分の言いたいことを羅列した内容になりましたが、最後にランニングを「楽しく走るコツ」みたいなものを書きます。

 

・一緒に走る人を見つけましょう
・マラソン大会やイベントに参加してみましょう

 

というのはややハードルが高いですね。
私は基本個人プレーです。

f:id:midyuti:20200803143338j:plain

楽しく走るには、
「気持ちよくなりそうな時もしくは、気持ちよくなったら終わり!」
というゴールを決めることがコツです。

気持ちいいからもっと走ろう!
ではなくて、その気持ちよさは明日につなげます。
「明日こんなことしてみよう!」
にしましょう!


そして、腹6~8分目のやり残した感で終了する。
これを繰り返していきます。

 

やりきった感は、「続けたい感」を終わらせてしまいます。
楽しいゲームも全部クリアしてしまったら、最初や続きのやる気は失われる感覚を味わった方は多いのではないでしょうか?

 

もちろん、全クリしてもう1周するときには、新たな縛りプレイが楽しみになるかもしれません。
それは、フルマラソンを完走しても、次はこうやって走ってみよう!的な感覚ですかね。

 

つまり、「楽しくなる感情を生み出すようなランニングライフを送れるよう楽しんでいきましょう」って思います。


まとめ


・ランニングは人生の充実感を生み出してくれる道具である。
・続けるコツは、腹8分目で終えて、明日またやること。

 

以上、参考になったら嬉しいです。
楽しんでランニングしていきましょう!