高知県No.1 RUNNERへの道

市民ランナー歴6年目にして朝走れるようになった理由3選

こんにちは!

8月に入ってから、朝ランニングすることが続いているgoshiです!

 

31日中26日走ることができました。

7月までは朝、動くこともできなかったのに「走ること」ができるるようになっています。

 

朝起き上がってすぐに走れるようになった理由はいくつかあるのですが、個人的ベスト3を書いてみます。

 

 

ざっと思いついたのは、

 

1.目標設定を低く

2.休みの日、朝1にインターバル走

3.朝から多くの人が動いていることを知れた。

4.自己啓発のたぐい。

5.ブログを書き始めた。

 

というところです。

f:id:midyuti:20200902093043j:plain

1.目標設定を低く

 

一番は目標設定の低さです。

目覚めてから外に出るようにしました。

1km走るのにかかる時間は遅くても「8分程度」です。

私の一番少ないランニング時間は「8分」です。

「8分」なら走って帰ってこれるようです。

仕事の日で朝の時間制限が決まっている中でも、「8分」なら走れることを知りました。

「やらないよりはまし」精神は習慣に協力してくれる気がします。

 

f:id:midyuti:20200902093131j:plain

2.休みの日、朝1にインターバル走

 

休みの日に、まず起きて食事をせずにスピード練習を行えることに気づきました。

インターバル走をやってみると意外と行えました。

以前は、朝食を少しでも食べないと走り出せないマインドだったのが変わりました。

目覚めて、食事をとって、歯磨きして、20分程度時間を開けて、走り出す。

休みの日に、たくさんの時間と量を走っているため、平日はこれぐらいでいいのだ!と割り切れます。

 

f:id:midyuti:20200902093403j:plain

3.朝から多くの人が動いていることを知れた。

 

高知市内では、何時に動き出しても朝運動をされている方を見かけます。

散歩されているご年配者やランニング・ジョギング・ウォーキングをされている方も少なからずいます。

 

朝から活動されている方々を見ると、自分も負けてられないな!と勝手にライバル意識が生まれてきます。

そのライバル意識によって、朝起きてランニングすることにつながっていると思われます。

 

その他 

 

走れるようになった理由3選を書いたのですが、

他にもたくさん要素はある気がします。

 

その中でも、自分は自己啓発書を読むことが趣味になっているため、「どうやったら、やりたいことができるだろう?」という問に答えるうちに、朝のランニング習慣へとつながってきたものと思います。

 

f:id:midyuti:20200902093443j:plain

その中でも「ブログを書く」という行為は情報発信であり、自分以外の人を巻き込んでいます。

人に何かを伝えることに寄って、使命感が生まれます。

この記事を読んでくださった、あなたを勝手に巻き込んで、「約束したのだから、やらなければならない」精神が生まれている気がします。

 

何かを伝えるためには、行動するしかありません。

私は、なかなか行動に移せる人間ではありません。

ですが、少しでも自分の目標(速く走る)を達成できるように、小さな改善(マージナルゲイン)を意識して取り組んでいる次第でございます。。。

 

まとめ

 

朝走れるようになった理由は、

①ムリをしなくてもいい負荷量で始めたこと。

②休みの日に負荷量の高い運動をすることで、仕事の日に「この程度でいいか」のように思えるようになったこと。

③自分以外にも運動している人がたくさんいることを目撃したこと。

自己啓発書にて行動の仕方を学んだ。

・ブログを書いて、人に見られているという意識を作った。

 

 

朝、走ることを考えている方の参考になれば幸いです。

 

ここまで読んでいただき、ありがとうございました。

では、楽しく走っていきましょう!