高知県No.1 RUNNERへの道

ご飯のお供×市民ランナー×私

今週のお題「ごはんのお供」ですね。

 

こんにちは!

あまり食事に興味を持てていない、市民ランナー6年目のgoshiです。

 

私は基本「豆腐キャベツささみと白米」しか食べません。

 

私がどのタイミングで食べているかを振り返ってみる機会にしてみようと思い書いて見ます。

 

f:id:midyuti:20200914091202j:plain

豆腐

まず豆腐です。

豆腐はタンパク質も取れる優れものと判断しています。

脂質やカロリーも低いと言われていますね。

f:id:midyuti:20200914083359j:plain

私は毎日、豆腐を食べています。

タイミングは朝走り終わった直後(朝食)、または夜走り終わった直後(夕食時)に食べています。

米を炊き忘れた!

という時には、豆腐だけということも何度もあります。

 

味付けは何もしていません。

パックの蓋を開けて、そのまま8等分に箸で切って、食べていきます。

3分もかかりません。

 

それで朝ごはん終了です。

夕ご飯の時には、豆腐そのものには何もかけません。

サラダや他の味のついているおかずと一緒に食べています。

 

身近な人や気の置ける人に話すこともありますが、

 

「それはない」

 

といつも言われます。

2年ぐらい前はゴマダレや醤油などの味付けをしていましが、いつのまにか時短だけのために食べている感じです。

消化も良さそうですし。

 

なんと行っても豆腐は安い!!!!

 

30~50円あたりで1丁の豆腐が買えるではありませんか!

節約しているつもりもないのですが、コスパ最強と考えるタンパク源です。

f:id:midyuti:20200914091106j:plain

キャベツ

次はキャベツです。

キャベツは値段が高いときと安いときとムラがあります。

しかし、1玉買うとだいたい4分の1ずつ食べますので、4日間の計算だと安上がりかなと考えています。

しかもお腹の調子を緩めてくれます。

 

肉を食べずに、キャベツと豆腐だけの日の翌日はお通じがかなり緩やかとなります。

便秘気味の方にはよろしいのではないでしょうか?

(とか思ってみたり)

 

栄養の観点から言うと、

ビタミンC・Kが多いようです。

ビタミンCは風の予防や疲労回復、肌荒れに効果あり。

ビタミンKは血液の凝固促進や骨の形成に向いている。

 

どの野菜もそうですが、何かしらの効用はあります。

仕事もそうですが、風邪で休んだことがないため、キャベツのおかげと言っても過言ではないかもしれません。

(しかし蕁麻疹は時々出るのが難点です。)

(蕁麻疹はストレスと勝手に解釈しています。)

 

ちなみに、キャベツしか家にない時には、白米+キャベル4分の3をおかずで終わるときもあります。

あと豆腐か。

 

満腹感も得られて水分も取れるためいいかなって思っています。

 

食べ方はゴマダレや他に掛けるものがあったらそれを使います。

基本ゴマダレ一択です。

千切りにします。

 

話は変わりますが、私は黄緑色が好きです。

キャベツは黄緑色です。

目がつかれたときなどでは、キャベツを切るだけで癒やさせて回復させられる気持ちになります。

 

マインドフルネスになっているかわからないですが、雑念を飛ばしたい時や気持ちが乗っている時には、ほんとに細かく刻みます。

(普段は適当に口に入ればいい程度の大きさです。)

なんなら、目を閉じて切っているときもあります。

f:id:midyuti:20200914091336j:plain

ささみ

 

ささみは脂質が少なく、タンパク質が多い食べ物です。

スポーツ誌にもよく進められていますね。

胸肉とささみ。

 

ささみは近くのスーパーで100g95円ぐらいです。

安売りのときはもっと安いです。

豚や牛肉と比べるとコスパ最強です。

 

しかも調理簡単。

  1. ささみをパックから取り出します。
  2. 鍋にささみが浸かる程度の水を入れて火を着けます。
  3. ささみを入れます。
  4. 沸騰したら日を止めます。
  5. 10分放置します。
  6. 食べます。

以上!

味付けはなしです。

そのままいけます!

ささみの味で十分です。

 

日によって味がほしい時には塩コショウを少々振りかけます。

親子丼にもしますね。

しかし、そんなこともめんどくさいのでそのまま食べます。

 

その他・雑談

 

豆腐・キャベツ・ささみ・白米が私の基本メニューです。

正直、これだけで365日大丈夫です。

食には興味がありませんので。

食べている最中も、本やネットを眺めています。

生きていればOKという考えです。

 

と入ったものの、ほとんどが一人で食べる時間は、、、という話です。

外食もありますし、家でパートナーと食べる時には見栄えも内容も変えます。

ですので、年に150~200日あたりは、豆腐・キャベツ・ささみ・白米を使った、メニューと言ったところでしょうか。

 

仲のいい人に話す時には、

 

「現実的ではない」

 

と言われることが多いのですが、やってみれば調理の手間は殆どかからず自分の時間が作れます。

やりたいことに回す時間を今は優先です。

1~2年ほどこの生活ですが、大きく身体を崩すこともなく生きて、走っていますので大丈夫でしょう!

 

ちなみに、大会の1週間前からだったら、あまりにも疲れている日は豚肉を中心にガッツリ食べます。

f:id:midyuti:20200914091423j:plain

ほうれん草が栄養素豊富で一時食べていましたが、値段が高いため今はやめています。

ほうれん草いいですよ!

あとはナッツ!

この2つも気軽に手に入るなら食べたい食事のベスト2です。

f:id:midyuti:20200914091506j:plain

まとめ

  • 豆腐:低カロリーでタンパク質が取れ、安い!
  • キャベツ:風邪予防、お腹をはらせる、目の保養!
  • ささみ:低脂質、高タンパク、調理簡単!

 

一日4品目しか食べていませんが、体調によって他の野菜類を食べることはもちろんあります。

ベースがこの4品ということです。

ここ365日で一番口から入れた4品を書かせてもらいました。

 

私はお菓子のたぐいは好きなのですが、現在矯正中でもあり、歯の治療を開始してから興味が全くなくなりました。

一人ではまず食べませんね。

そして、エネルギージェルやスポーツドリンクも歯に悪いため飲めなくなりました。

 

なかなか練習に工夫を強いられる環境に身をおいていますが、楽しくランニングできる工夫をこれからも見つけれたらなと思います。

 

 

この記事が参考になるとは思えませんが、もし、ここまで読んでいただいた方がいらっしゃいましたら、ありがとうございました。