高知県No.1 RUNNERへの道

45km・5時間14分・峠走。

こんにちは!

サブ240を目指している市民ランナーのgoshiです!

 

高知市街から工石山という山のふもとの往復をしてきました。

f:id:midyuti:20201104091241j:plain

今回は、練習日誌です。

 

目標

約45kmの峠走完走

目的

筋持久力の強化

予想

4時間30分~5時間弱で帰宅予定

実際

5時間17分+20~30分程度徒歩

装備

・ペガサス36

・フォームソティックス、ランデュアル

・サポートソックス

・水:1L

コース

・喜助道~椎野峠~16号線~土佐山庁舎~高川仁井田神社~工石山青少年の家~16号線を下り~椎野峠~帰宅

f:id:midyuti:20201104091253j:plain

振り返り

まず終わってからの感想(一言)

  • お腹すいた。

スタート~椎野峠

前後しますが、スタートは気分よく走り出します。

喜助道を通り、7km地点で椎野峠に着きました

ここで46分。

 

すでに疲労困憊です。

 

野峠~土佐山庁舎

野峠をすぎるとほとんど下りで土佐山庁舎へ向かいます。

普段通る時には、この道が長く感じて嫌になるのですが今回はあっという間の印象でした。

 

土佐山庁舎~青少年の家

今回、初めて走る高川仁井田神社のそばを通るコース。

登りが急ということで実践。

十分16号線でも急な上り坂なのですが。。。

 

車が全く通らないことはありがたかったのです。

走っても走っても登り続ける感覚には疲れました。

キロ8~10分ぐらいのペースで登ります。

 

事前に調べていた距離では青少年の家まで24km。

17kmあたりから嫌になりかけていました。

しかし、なんとか足は動いてくれたため、給水以外は歩かず乗り越えられました。

 

給水は青少年の家近くまでで500mlを使い切りました。

距離にして24km。

予定の距離とほぼ変わりません。

 

時間は2時間52分と思ったよりかかっています。

 

帰るのは6時間程度かな~

なんて、弱音が出てきだした頃でした。

 

青少年の家~土佐山庁舎

当初は往復の予定でした。

16号線は車の通る頻度が多いからです。

 

しかし体力的に、最短距離で帰りたくなりそのまま10km下ります。

山の風景を見ながらのんびりです。

 

土佐山庁舎~椎野峠

約32km地点です。

ここからがまた登りです。

行きはよいよい帰りは怖いです。

 

帰りはとてつもなく長いと感じました。

足が動かなくなっていることも影響し始めました。

 

野峠までにショートカットできる道があるのに、それに気づかずに走るほど疲れていました。

 

野峠につく頃には水は二口分残っている程度でした。

途中の自販機で買うか迷いました。

しかし110円をケチる精神が発動して見送ります。

 

イオンの北側にあるエースワンまで行けば安い水が帰ると、、、

 

イオン近く~帰宅

結局エースワンによらずに帰宅しました。

イオンを通り過ぎて1kmぐらいしたら力尽きたようで走れなくなりました。

単純に脱水とエネルギー切れです

 

一キロ11分ペースとなり、走るのがおぼつかなくなったので時計を止めます。

なんとか45kmまでは走って5時間14分という記録です。

 

あとは空腹感と脱力感を心配しながら歩いて帰宅しました。

 

帰宅後

すぐに風呂に入って、麦茶を飲みました。

準備していたご飯を食べてしばらくすると(20分後?)、急に身体が冷えてきて眠たくなりました。

 

これは寝ないとやばいやつだ!

 

と思って、暖かくして1時間30分程度寝ていました。

 

睡眠を取らなければならないほど疲れているとは、、、

久しぶりに、フルマラソン後・練習走りすぎた感覚となりました。

 

体重の変化

f:id:midyuti:20201104091349j:plain

起き上がったときは48.3kg。

(普段は47.7kg前後)

前日はやや多めに食べています。

朝食は鳥弁当+白米。

麦茶500ml程度。

 

帰宅して給水前は45.8kg。

2.5kg程度減っています。

水は1Lでしたので、3.5Lの汗が出たことになりますね。

 

48.3✕0.95=45.885

 

ということで5%程度減っていることになります。

もっと言えば、朝食後でもう少し体重があった状態から走っているためもっと減っているとうことです。

 

身体の水分が2%減ると、強い喉の乾き、ぼんやりする、主苦しい

4%減ると動きの鈍り、イライラする、疲労、吐気

6%減ると手足のふるえ、昏迷、頭痛、体温上昇、脈拍・呼吸の上昇

 

などが見られるようです。

自分はこの経験が何度かあるため、口の乾きと動きの鈍り程度、やる気の低下などで終わりました。

 

いちよ、どこまで行くと自分を失うかというところのレベルは知っているので、今回も水1Lで帰宅することができました。

(実際しんどかったです、、、)

 

反省

次に同じコースで行う時には、水1.5L持っていく。

お金を使わない精神を抑えることを覚える。

もう少し、事前に食べる量を増やしておく。

 

良かったこと

ネガティブなことしか浮かばなくなってきたので切り替えます。

 

  • 目標の45kmは走りきれたこと
  • ペガサス36で走りきれることがわかった
  • ゆっくりペースなら走れることがわかった

 

課題・これから

  • 私の目標はあくまでフルマラソンの走力向上です。
  • 最長でも3~4時間程度に収めようと思います。
  • 5時間も走ると準備などを含めて1日が終わってしまうため計画をして取り組みます。

 

感想

  • メンタル強化となった練習になりました。
  • フルマラソンの距離は水だけで走れることがわかったため、あとはスピードを上げてどうかを試していきます。
  • 水だけで走った理由をかいていませんでしたね。
  • 私は歯の矯正中です。
  • インビザラインという装置をつけている間は、糖の入ったものは飲んだり食べたりできませんので、矯正が終了するまでは水飲みでの練習となります。 

 

以上、ここまで読んで頂きありがとうございました!

今日も楽しく走っていきましょう!!