高知県No.1 RUNNERへの道

【foreathlete 235j】ガーミンの時計のズレは走ったら治りました!

こんにちは!

サブ240を目指している市民ランナーのgoshiです!

 

 

先週あたりに、foreathlete 235jが届きました。

満を持して購入へと踏み込みました、

 

買った理由はこちらを参照です。

 

www.goshi-run.com

 

今回は、別の話です。

235jが届き、USBケーブルをつなぎ、時計に目をやると時間がずれているではありませんか!?!?

 

f:id:midyuti:20201110091906j:plain

これですね。

1分半ほどずれていました。

 

ガーミンの公式ページを見ると、GPS機能により自然に治るとのこと。

 

実際に走り出すようの画面にしてGPSが感知される状況まで持っていきました。

感知されるときにでる振動があったのに、時間は変わっていません。

 

しかも、翌日も時間は変わっていませんでした。。。

 

 

「どういうこっちゃ!?」

 

それから1日後、実際に腕に着けて走ってみました。

もともと持っていた230jと一緒にです。

 

最初の1キロが200mほどずれました。

 

「!?」

 

これは不良品か?

今までのが間違っていたのか?

 

しかし、距離ではなく時間は1kmをその時間で走るようなペースで走っている感覚ではありません。

 

故障品か?

 

との不安もでてきました。

その後、また235jは震えました。

どうやらGPS機能が不十分だったようです。

 

気を取り直して、ラップタイムのボタンを235j・230j同時に押します。

 

次の1km地点でのラップを教えてくれる振動がほぼ同時になりました!!

 

「おッ!!」

 

使えるようになったのかなと安心しました。

そのまま、その日は6km程度は知ったのですが、ほぼずれなく同じような反応で使えるようになりました。

 

そして、今回のタイトル回収です。

 

走り終わってみてみると、時計の機能も治っていました。

f:id:midyuti:20201113091706j:plain

同時刻を指しています。

さすがガーミン様です。

 

といいますが、自分の使い方が不十分だったようです。

 

まとめ

・初期起動時は時計はずれていることもある

GPSに捕捉されてしばらくたつと、自動的に時間は合わせてくれる。

 

 

開封したときにガーミン様を疑いまして、誠に申し訳ございませんでした!

深く深く反省し、今後もたくさん使わせていただく所存でございます!!

 

 

ということで、時計は勝手に合わせてくれるよっ!ってことが結論になります。

ラップの位置も殆ど変わらないため、故障とかはしてなさそうです。

 

 

普段の日常生活では、ちょっとしたことで不安になることがたくさんあります。

ネットを使っても、うまくいかなかったときなどはストレスがたまります。

 

しかし、試行錯誤してうまくいくこともあります。

ガーミンの時計のズレは気にしなくて大丈夫です!

動いて使えれば治ります!

(中古品はわからんですよw)

 

 

以上、ここまで読んで頂きありがとうございました!

 

今日も楽しく走っていきましょう!!

 

最後にアマゾンのリンクを載せておきます。

気になる方は見てみてください。

他にも色々種類はありますよ!

 

私が購入したものこちら。

 以前使用してたのはこちら。

 

 32時間長時間バッテリー・音楽再生・フルカラーマップなどなんでもござれの腕時計はこちら。

(私は手が届きませんw)

 超超ウルトラマラソンをされる方向けでしょうか。