高知県No.1 RUNNERへの道

P25~28 1呼吸療法総論をまとめてみた⑤

おはようございます!

ほのぼのランナーのgoshiです!

 

私は理学療法士ですが、呼吸の分野は学生時代から逃げてきました。

ランニングは呼吸も大切です!

「基礎から学ぶ機会はやらざる負えない環境を作るしかない!」と思い、今回受講中です。

 

勉強もなかなか進まないため、ブログを利用して、2021年7月に行われる「3学会合同呼吸療法認定士」のテストへ向けて勉強した内容をひたすら書いていく内容です。

 

・3学会合同呼吸療法認定士を受ける方!

・呼吸に興味があるランナーさん!

 

少しでもお役立ち情報を届けることができたらと思います。

f:id:midyuti:20210409065250j:plain

保険診療について

平成30年度の国民医療費は42.6兆円

平成元年の19.7兆円に比較し、116%増えています。 

平成29年度の傷病分類別

・循環器系疾患6兆円(19.7%)

・新生物4.3兆円(14.2%)

・筋骨格系および結合組織の疾患2.4兆円(7.9%)

・損傷呼吸器系2.2兆円(7.4%)

 の順になっている。

 呼吸器疾患では?

  1. 急性上気道感染症
  2. 気管支喘息
  3. 肺炎
  4. 肺癌
  5. 慢性閉塞性肺疾患
  6. 結核

の順番で、

この約20年間で慢性閉塞性肺疾患と肺癌の医療費増加が著しい。

在宅酸素療法の適応は?

 慢性呼吸不全のうち、

・酸素療法導入時にPaO2 55mmHg以下

・60mmHg以下で睡眠や運動負荷時に著しい低酸素血症を来す

場合。

 

 ===

 

※間違った情報があれば申し訳ありません。

※各自で要確認!!

 

参考文献

・第25回3学会合同呼吸療法認定士 認定講習会テキスト

・呼吸療法認定士予想問題集

・呼吸療法認定士再現過去問題集(アプリ付き)

・呼吸リハビリテーション

・グーグル先生

 

これらを駆使して理解していきます!

 

アプリ付き!

つまりスマホで勉強できるものはこれ!

私はこれでスキマ時間に勉強中!