高知県No.1 RUNNERへの道

肺胞低換気・過換気とはなんぞや?P70-72。53.70.355

ほのぼのランナーのgoshiです!

呼吸の知識があったら、ランニングにも活かせるのではないか?という発想から、3学会合同呼吸療法認定士の試験合格を目指して勉強中であります。

 

少しでもお役立ち情報を届けることができたらと思っています。

よろしくおねがいします!

f:id:midyuti:20210409065250j:plain

肺胞低換気

  • 肺疾患は存在しなくとも呼吸中枢から呼吸筋に至る換気刺激が何らかの原因で中断されると分時換気量が減少する。肺胞領域に分布する肺胞換気量はVドットE-VドットD で表されるのでVドットEの減少に伴いVドットDも低下する。この状態を肺胞低換気と定義する。

 

  • 肺胞低換気が発生すると各組織臓器で産生されたCO2の排泄効率が落ち、CO2は肺毛細血管、肺静脈血、さらには肺動脈血に蓄積することになり、PaCO2が上昇する。

 

  • 臨床的には肺胞低換気をPaCO2>45mmHgで定義する。 


一次性肺胞低換気をきたす代表疾患

・呼吸中枢の抑制

 (脳幹部障害、原発性肺胞低換気、中枢型睡眠時無呼吸、甲状腺機能低下、呼吸抑制剤)

・中枢化学受容体の抑制

代謝性アルカローシス)

・脊髄刺激伝導路の障害

(脊髄損傷、脊髄炎)

・脊髄前角細胞の障害

筋萎縮性側索硬化症、ポリオ)

・末梢神経炎

(ギランバレー症候群、ジフテリアポルフィリン尿症)

・神経筋接合部の障害

(重症筋無力症、パラチオン中毒)

・呼吸筋障害

(進行性筋ジストロフィー、筋萎縮性ジストロフィー、膠原病


二次性肺胞低換気をきたす代表疾患

結核後遺症

・側弯症 、胸郭変形

・胸膜肺実質繊維弾性症

・高度の上気道閉塞(睡眠時無呼吸)

・高度COPD

・重症広範囲肺血栓塞栓症


肺胞過換気

  • 肺胞過換気はVドットEが異常亢進した状態
  • PaCO2の低下を伴うPaO2の上昇によって定義され(PaCO2<35mmHg)、酸塩基平衡分野における呼吸性アルカローシスに位置する。
  • 肺胞過換気は重篤な全身疾患によって惹起されることが多い。

 

肺胞換気をきたす代表的疾患

代謝性アシドーシス

・急性低酸素血症

・中脳障害

甲状腺機能亢進

肝性昏睡

・妊娠

・発熱

・呼吸中枢刺激剤の投与

 など

 まとめ

  • 肺胞低換気はCO2が溜まっている状態
  • 肺胞過換気はCO2が減りすぎて、減った分を他のところで補おうとして以上を来た足している状態、、かな 

===

 

※間違った情報があれば申し訳ありません。

※各自で要確認!!

 

参考文献

・第25回3学会合同呼吸療法認定士 認定講習会テキスト

・呼吸療法認定士予想問題集

・呼吸療法認定士再現過去問題集(アプリ付き)

・呼吸リハビリテーション

・グーグル先生

 

これらを駆使して理解していきます!

 

アプリ付き!

つまりスマホで勉強できるものはこれ!

私はこれでスキマ時間に勉強中!