高知県No.1 RUNNERへの道

30歳からの矯正日記:第18話~1年経過と、これから~(閲覧注意)

おはようございます!

歯の矯正中の市民ランナーgoshiです!

2020年8月から矯正治療中です。

f:id:midyuti:20200814172334j:plain

私の矯正は、上の写真のような(インビザライン)マウスピースをつかって行っています。

一週間ごとに、インビザラインをとりかえて、じわりじわりと矯正していきます。

 

1年立ちましたが、まだまだやることがあるようです。

その経過を淡々と更新していくブログです。

 

前回からの経過

前回は歯型を採ったりレントゲンを採ったりしました。

 ↓↓ 前回の記事です ↓↓

www.goshi-run.com

 

前回から約2週間後の受信となります。

インビザラインは47週目(自分の場合)まで終了しています。

最後のインビザラインを2週間使ったような日々です。

動かす歯はありません。

今回の矯正歯科で行ったこと

歯の掃除

歯の確認

これからどうするかの確認

歯のスキャン

今後(閲覧注意)

今回は、上の前歯の短いところを引っ張り出す装置を付ける予定でした。

f:id:midyuti:20210626102349j:plain

が、上下奥歯のかみ合わせをもう少し整えようということで、再度インビザラインを作ることになりました。

そのために歯のスキャンを行いました。

 

私にはよくわからないので、思うままにお願いしました。

私は食べることには困っていないのですが、プロの目から見るとかみ合わせが悪く将来的に考えると直しておいたほうが良いのでしょう。

 

ということで先生を信じることに。

 

約1ヶ月後に再度受診となりました。

新しいインビザラインの再開です。

雑談

正直、1年ぐらいで歯並びは完全に治るものだと思っていました。

しかし、実際はそんな事はありません。

私の場合は特に47週間かけて動かしてきたため、ぐぐってみると、動かした日数ぐらいは、動かないようにする装置をつけなければならいようです。

 

つまり、

 

インビザラインを使って動かした

   ↓

動かした期間はさらに装置をつける

 

ということのようです。

約2年ぐらいでしょうか。

そして、奥歯の矯正と前歯を引っ張り出す矯正を含めると、3年以上は掛かりそうな感じです。

 

すでに1年経っているため容量は掴んで生活にも溶け込んでいますが、めんどくさいことは多々あります。

 

気を落とさないように、長い目で見る必要がありそうです。

30年間の週間の総体制ですからねw

 

以上、経過でした。

ここまで読んでいただきありがとうございました!

次は8月下旬の更新予定です。