高知県No.1 RUNNERへの道

諸君、私は走ることが好きだ。私はマラソンが好きだ。私はランニングが大好きだ。

今週のお題「好きなスポーツ」だそうです。

はてなブログのお題を書くのは久しぶりですが、よろしくおねがいします!

 

というわけで、

おはようございます!

フルマラソン2時間40分切りを目指している市民ランナーのgoshiです!

 

お題が好きなスポーツなので、

テーマは「走ることが好きだ」といった感じで書いていきます。

あっタイトルはヘルシングの少佐のセリフをパクりました。

(急に頭に浮かんできたもので)

f:id:midyuti:20210814081241j:plain

私は、走り始めて7年目となりました。

高校までは野球を行い、専門学校4年間はネトゲ・アニメ廃人となりました。

ほとんど運動はせずに過ごしていました。

つまり、社会人になって、走ることに目覚めた人になります。

 

学生の頃は、短距離は一番ではないのですが速い方でした。

走る練習はなんとなく自主練もしていた記憶があります。

息を切らすときって楽しい瞬間がありますよね?

(共感してくれますかねw)

 

その息を切らしながら動いている興奮を、社会人2年目で初めてスポーツジムが良いをすることで蘇らせてしまったようです。

スポーツジムは半年間ぐらいでやめましたが、ジムで過ごす内容はランニングの占める割合が多かったです。

 

だんだんと走る距離が長くなる実感、同じ距離を走るにしてもタイムが短くなる実感が楽しかったのでしょう。

その延長で今に至ります。

 

今は、自分で言うのもなんですが、ランニング中毒者です。

毎日どこかしらでは知らなければ、気分が悪くなります。

歯磨きや風呂に入るみたいなものです。

 

とくに朝ランを始めだした昨年からは、毎日1kmでも走っている記録がないと落ち着きません。

私の目標はフルマラソンを2時間40分以内に走ることを、6~5年前から決めています。

ちょうど初サブ3を達成してからです。

それから、極端な峠走を行い、右足首を故障して1~2年を棒に振りました。

 

が、

この1~2年があったからこそ、考えて走るようにもなりました。

・ケガをしない走り方はないか?

・痛みの出ない工夫はないか?

・何が原因だったか?

・どんな練習をしていくのが効率がいいのか?

・そもそも量や質はどのくらい必要なのか?

たくさん、走ることに対して「?」を考えたように思います。

 

1年前ぐらいからはこのブログで走ることを中心に書いてきました。

私の経験のまとめみたいな感じです。

基本はポジティブなことを書いているはずです。

毎週のまとめは反省も含めて書いていますが、楽しいことを書いたほうが楽しくなりますよね!

f:id:midyuti:20210814081342j:plain

先週はオリンピックでマラソンがあり、多くのランナーさんが女子・男子マラソンを見たのではないでしょうか?

大迫選手の感無量の走りや、キプチョゲ選手の走りに感動したのではないでしょうか?

女子に関しても、前日にスタート時刻をずらすという選手は同じ条件でのスタートでも過酷極まりない中で走られていました。

 

ほんとに世界にはすごい人ばかりです。

自分より速い人がたくさんいます!

 

こういう状況って楽しいですよね!

追いかける状況!

だから私は走ることを続けられると思うのです。

 

これがプロとして1位・2位を争う世界になるとプレッシャーで私は潰れます。。。

(なることはないと思いますが、、、)

中村選手のプレッシャーとか考えられないものだったのでしょうね、、、

キプチョゲ選手のプレッシャーもそれ以上なのでしょうが、、

 

ラソンは速く走ったものが勝者です!

シンプルですね!

それでもたくさんのことを考えることができます。

スタートに立つまでに何ができるか、何をするか、何をしてきたかによって、結果もほぼわかってしまいます。

 

私はもう少し走ることに対して飽きることはなさそうなので、自己ベスト更新を目指して練習を続けていこうと思います!

 

そして、ブログや最近始めたYouTubeを通して、ランニングの世界に興味を持ってもらえたり、ランニングをより楽しく走ってもらえるきっかけになる事ができたらなって思います。

 

今回も、雑談でした。

ここまで読んでいただきありがとうございました!

 

雨が続きますが、今日も楽しく走っていきましょう!!