高知県No.1 RUNNERへの道

久しぶりに走った朝ランはやっぱり気持ちいいものです!

おはようございます!

ほのぼの走っている市民ランナーのgoshiです!

久しぶりに朝ランを行って気持ちよかったのでその感想を残して見ます。

 

 

休みの日をのぞいて11日ぶりに朝のランニングを行いました。

 

なぜ行えなかったって?

 

雨が降っていたからです。。。

 

雨が降っていたら、私はランニング休みと決めています。

そして、ここ数日の高知市は朝からほとんど止むことなく降り続けてくれました。

私が仕事に行っている間は止んでいる、、、というイレギュラーもありますが、ほとんど朝早くから(夜から)雨は降り続いてくれていました。

 

ちょうど8月の上旬は走り過ぎ(多分)での体調不良を伴っていましたので、ポジティブに捉えると、いい回復期間にもなりました!!

 

何事もポジティブに捉えることが大切です!

昨日、「夜と霧」という本を読み終わったのですが、生きるには気力となる源が必要らしいです。

それがなくなると一気に死に近づいて行くのだとか、、、

夜と霧を書かれた、お医者さんが収容所での体験を書かれた非常に貴重な本です。

f:id:midyuti:20210822203524j:plain

話がそれました。

もどします。

 

朝、ランニングをしてみて楽しかったです!

 

普段どおりのアラームで目覚めます。

そして、カーテンの向こうには、雨が降っていない世界が私の目には移りました。

一瞬、ほんの一瞬だけ、布団に目が行ったのも事実ですが、走りたい気持ちが勝りました!

 

普段なら、前日の夜に準備をいているはずのランニング用の着替えやソックスなどを準備して、走る準備をします。

そしてガーミンを右腕に、ライバルフライを両足に装備して、久しぶりと言える、玄関の扉を開けて飛び出します!

 

まちにまった、久しぶりの朝ラン!

空は曇りですが、上等です!

道路はほとんど濡れていません。

 

いつもどおりの道路、

いつもどおりの信号、

いつもどおりの景色、

いつもと同じ場所で知らせてくれる1kmごとのアラーム、

時々見かけるランナー、

いつもどおりの帰宅、

いつもどおりの冷水シャワー。

 

体は軽くて、普段どおりの4.5km達成。

満足感とともに帰宅です。

その後は、朝ごはんを食べて、瞑想をして仕事へ行きました。

 

やっぱり、朝走っていると、走っていない時の仕事の感覚とは違います。

頭の回転が速い気がします。

昼休みまでの時間の使い方が絶妙に上手くハマってくれます。

 

しかしながら、

15時ぐらいからは燃料切れを起こします、、

これは、仕方ないので割り切って乗り切りました!

 

朝走っていると、すでに一日の走るノルマが終わった感覚もあって気持ちも楽になります。

まさに早起きは三文の徳というやつでしょうか

 

  1. 午前中の頭の回転が良くなる
  2. 朝から達成感を味わえる
  3. 夜走る量を妥協したとしても後悔が少ない

ほかも上げることができますが、今日感じたのはこんな感覚でした。

夜は、1km×2setを気持ちよく行って終了。

 

やっぱり走るって楽しいですわ!

夏なら朝の涼しいときに走る、

年中、空気の透き通っている朝に走る、

 

ぜひ、あなたも朝のランニングを始められそうな環境なら走ってみてください!

きっと楽しい一日が始まるはず!

朝走っている方は、続けて楽しい時間を過ごしていきましょう!!

そして私の目標にさせてくださいw

 

以上、朝ランの感想でした!

なんてことない一日だったのですが、言葉が湧き上がってきてしまったので書いてしまいました。

 

ここまで読んでいただきありがとうございました!

今日も楽しく走っていきましょう!