高知県No.1 RUNNERへの道

3学会合同呼吸療法認定士の試験合格しました!!!!!!余韻があるうちに心境を。

おはようございます!

ほのぼのランナーのgoshiです。

f:id:midyuti:20210409065250j:plain

今回は、7月18日に行われた3学会合同呼吸療法認定士の試験に合格したので、その心境を書いていきます。

ただの備忘録となりますが、よろしくおねがいします!

 

まずは一言!

 

「やったー」

 

そしてもう一言!

 

「次は、簿記3級だ!!」

 

というわけで、次は簿記3級のテストを受ける予定です。

いったん簿記のことはおいといて。。。

 

===

 

3学会合同呼吸療法認定士の試験に合格して安心しています。

 

まずは、お金の面。

試験料に10000円。

高知から会場の東京までの高速バス(夜行バス)の往復に13000円。

これは、痛い出費。

なんせ、県外のマラソン大会1回分の出費だからです。

 

高知から行く方は、だいたい飛行機を使ったり、前日はホテルを利用したりと、もっとお金を必要とするはずです。

お金に関しては、ほんとに1回で合格できてよかったと安心しています。

 

最初にお金の心配をしていたなんて、なんて人生なのでしょう。。。

(本やマラソンに使いたいので、他のものは考えさせられます。)

 

次に安心に感じたのは、

もう一度同じ勉強をしなくていいという安心感です。

 

もし試験に落ちたならば、今年の12月5日に行われる試験を受けることができます。

その次は来年の11月?でしょうか。

 

一度勉強したことをまたやるのは根気がいるため、ほんとに良かったです。

走る時間や読書の時間、その他のプライベートな時間を有意義に使うことができます。

 

そして、合格してるかな?落ちてるだろうな?

とかいう、精神的に答える日々を過ごさなくてすみます。

 

ほんとに受かっていてよかったです。

猛勉強?の2~3週間が役に立ってよかったです。

↓↓その詳細はこちらw 

www.goshi-run.com

なんにせよ、合格してしまえばこっちのものです。

あとは、活かせる分野に挑戦あるのみです。

 

===

 

これから行うことは、

申請書を2000円+手数料を払って、証明書?的なものをもらうようになります。

たしか9/17締め切りで10月下旬に届くそうです。

 

次の休みに早速送ってきます。

 

===

 

いや~それにしても良かった。

合格という言葉を見ると、ほっとしますね。

 

昨年の12月はケアマネの試験に合格しました。

これも落ちていたと思っていたのに合格していました。

ほんとにラッキーです。

 

31歳になって、さらに幸運を引き寄せているかもしれません!

(調子に乗るのはこれくらいで)

 

===

 

これで、

・ケアマネジャー

・3学会合同呼吸療法認定士

が合格となりました。

 

人生も次のステップへ進もうかと考えております。

 

もっと面白いことをしたいですね!!

それもランニングに関わりたい!!

 

と漠然と考えています。

昨年の8月からブログを書き始めて、Twitterも始めたり、You Tubeやってみたりして、世界にはランニングを楽しんでいる人、ランニングが好きな人がたくさんいることを知りました。

 

そして、

上には上がいること。

情報発信をものすごくしている人がいること。

結果を残すために一生懸命な人がたくさんいること。

など自分の知らない世界を更に知った気がします。

 

私がケアマネや呼吸療法認定士のテストをとったのも、すくなからず今の職場で「居場所がなくなっても他の場所でやっていける、雇ってもらえる」安心感を作りたかったのだと思います。

 

今の給料ぐらいで働く方法は身につきました。

やめても同じぐらいの年収は手に入れることができるでしょう。

高知県は高齢者の多い国です。

ケアマネを持っていると、地域で評価されると聞いたことがあります。

呼吸器・循環器疾患の患者さんは年々増え続けており、呼吸療法認定士の活躍の場所も生まれていることでしょう。

 

しかし、私はランニングに関わりたい。

という思いがあり、仕事をやめてもすぐに安定した環境へは戻れるのではないかという浅はかな考えを手に入れるためにこの2つの資格を無事取ることができました。

 

これからの方向性は探し中ですが、目標に向かって進んでいきたいと思います。

 

前半の話しに戻りますが、

そのための知識として簿記はあってもいいのではないかと思っています。

完全に両学長さんの影響ですが、お金の知識は必要だと感じています。

 

私の読んでいる本に「貸借対照表」や「損益計算書」なんて言葉がよく出てきています。

金持ち父さん貧乏父さんしかり。

経済的自由を手に入れるためにもあっても良い知識なのかな!と思いテスト勉強orテストを受けてみることに決めました。

(呼吸療法認定士の合格通知を見て)

 

なので、これから2~3ヶ月間は簿記3級合格を目指して勉強していこうと思います!

もちろん、9月・10月にぼっちフルマラソンの予定もあります。

ランニングも楽しみ、簿記も勉強し、将来のことも考えて、後悔のない人生を歩めるよう取り組んでいこうと思います。

 

===

 

思い出したので書きます。

3学会合同呼吸療法認定士を受ける3週間前あたりに、ぼっちフルマラソンで自己ベスト更新しました。

それが終わってから、勉強を開始したので、走ってばっかだから合格できなかった、、、とならなくてほんとに良かったですw 

www.goshi-run.com

 

===

まとめ

  • 3学会合同呼吸療法認定士試験に無事合格することができた!
  • お金や合否についてのメンタル面の心配の必要がなくなった!
  • 人生における次のステップの準備が一つできた!
  • 今後の目標:簿記3級合格!
  • 今後:ランニングに関わる仕事をする!

 

ブログなどのSNSもランニングに関する仕事なんですよね~

(お金は得られてないですが)

楽しいこと、続けられることを仕事にできるよう考えて考えて考えていきます!

 

もっと読書もしたいし、もっともっと走りたい!

キプチョゲ選手は36歳現役!

わたしもまだまだ走力向上は可能!!

(と思う)

 

  • 現状維持は退化!
  • 諦めたらそこで試合終了ですよ!
  • まだまだだね!

 

これからも楽しんで過ごしていきたいと思った一日でした。

以上、ここまで読んでいただきありがとうございました!

今後もよろしくおねがいします!

 

今日も楽しく走っていきましょう!