高知県No.1 RUNNERへの道

30歳からの矯正日記:第1話~明日、矯正歯科へ行ってきます!~

はじめまして。

goshiといいます。

もうこの世界に誕生して30年ほど立ちます。

 歯の矯正を実行しようと思い、せっかくなのでこの年代でも矯正を考えている方や、歯にコンプレックスがある人、矯正をしての思いなどがある人と、共感できたらな~なんて軽い気持ちで書いていこうと思います。

f:id:midyuti:20200624142420p:plain

 

 

自己紹介

  • 名前:goshi
  • 性別:男
  • 趣味:マラソン・ランニング、読書(?)、アニメ(最近少ない)
  • 仕事:理学療法士
  • 性格:マラソン以外引きこもり、マラソン系以外の話題に加われないコミュ障。

あらすじ~小学校→今年~

  • 小学生より歯医者通いはやめた。
  • 専門学校卒業あたりで矯正しようかと考えたが、お金や時間のことを考えて結局やめた。
  • 一生やらないと思っていた。
  • 3年前にとある歯がかけた。
  • 歯科へ予約して、治療を受けた。
  • 他に虫歯があることが判明。
  • 後日、精密検査。6本ぐらいを2ヶ月ぐらいかけて?少しづつ銀色のものを入れてもらった。
  • 歯医者に通いだしてから3~4ヶ月に1回、定期検査に行くようになった。
  • おかげで虫歯までいくような歯はなくなった。
  • そして、今年、矯正することを決意した。

f:id:midyuti:20200624145059p:plain

どうして矯正することに決めたの?

ざっくり3つ。

  1. アメリカ(だけ?)では歯の治療を積極的にする!という情報を知った。
  2. 人は見た目が9割だから!
  3. 運動パフォーマンスの向上!
  4. (企業あるいはフリーランスを考えているから!)

具体的にどゆこと?

  1. アメリカでは歯を重要視されるようだ。それはビジネスにおいても言えるみたい。
  2. 見た目が9割。自分は特に気にして生きてこなかったのだが、気にしているのは周囲であることに気づいた(幸い周りに歯をどうこう言う人はいない)。しかし初対面の人やTVに映る人、職場で出会う人(患者さん含め)を見たときに、気になってしまう部分ではある。
  3. 歯並びが悪いとかみ合わせが悪く力が入りにくい、バランスを取りにくくなるらしい(学生のときに知っていた)。マラソンのタイム向上説を実証する!的なw
  4. これからの人生で、ビジネスチャンスを失ったり、人前に出ることがあるのではないか?と思ったからである。

今の心境は?

不安は?

あるといえばある。ないといえばない。

お金は?

100万円ぐらいかかると先生に聞いている。

これからの人生の自己投資と思ったら踏み切れた。

(ちなみに終了までの機関で支払う金額のようだ)

(一回あたり5万ぐらい?)

期間は?

2年半と言われた。

ネットでの情報では、成人の人は1.5年~2.5年とのこと。

具体的なこれからの内容は?

矯正歯科に紹介予約しているのでその日に精査の予定。

具体的な説明が待っていると思われる。

矯正歯科に月1?、通っている歯科に月1ぐらいとのこと。

で、正直な気持ちは?

お金が非常に痛い。

周囲で相談した人は一人だが特にネガティブなことは言われなかった。

職場でバレるのが楽しみだったりする。

(最近は面会禁止+マスク対応+昼ごはんなどマスクを外しているときの会話禁止+とかあるため歯磨きとかのときぐらいしか口は見られない?)

治療後の痛みの不安もある。

ほんとうに綺麗と呼ばれる歯並びになるのかも不安だったり。

話した人の反応は?

信頼している人なので、

「いいんじゃない」

的な表現で終わった気がする。

自分が決めたことなので変えるわけがないと分かっていての発言かもしれないが。

今後、どうなりそう?

その前に、自分の人生の優先順位はなんだろうか?

・・・フルマラソンで2時間40分を切ること。

・・・好きな人と好きな時間、好きなことをすること。

・・・そのために収入源は確保する必要があること。

・・・読書をたんまりすること。

・・・アニメを時間を気にせず見ること。

 

つまり、人と話すことが増えて広がりを作れて個人的な成功につながると思う!

かなり楽観的思考だが、

別に、矯正をしなくても叶えられるような内容ばかりだった。

結局、何が言いたいのか?

自分は「矯正治療をする」という選択をした。

その理由は歯磨きの時間や虫歯の治療や見た目に関してなどの、効率化を測ることなのかもしれない。

でも、一生のうちで思い出に残るイベントではあることは確か!

楽しい人生になるように、ちょっとしたモヤモヤは積極的に解決していこうと思う!

今後、どれくらいで更新する予定?

決めているのは矯正治療後数日以内。

そのほか、歯についてのイベントが生じたとき。

終わりに

ほんとは自分を物語の主人公的な(小説みたいな)感じで書こうかと思ったが、いつもの雰囲気で書いてみました。

気が向いたらまた、読んでみてください。

正治療について思ったことをリアルタイムに残してみようと思います!

これから矯正を考えている人、30歳以降で矯正を考えている人の参考になてくれたらと思います。

 

・・・

「陸上のオリンピックの優勝選手もその後に矯正をしている」というネットの情報を見たときに、人前に出ることを意識されたのかな?と思いました。

それが、矯正に走った本当の理由、後押しした理由かもしれません