高知県No.1 RUNNERへの道

やるときは一つのこと。でも複数やりたいときは?

同時に多くの仕事をこなせるコロンビア大学式仕事術

 

というdaigoさんの動作。

①A・Bの作業を10分とかで区切り交互に1時間

②A・Bを30分で区切って1時間

③A・Bを自由にやる

をやるグループに分ける。

クリエイティブが良かったのは①らしい。

 

ちなみに、、、クリエイティブとは!

「創造性」のこと。

その作品を指す言葉だが

これが良かった!

ということはその作品の違う使い方など

違う視点やが発見しやすい能力を持っていること。

とか、いう解釈でいいか?

 

とにかく、

ゴールを強制的に決めて

イデアは考えてないときにも思いつきやすい!

的なことを踏まえて

短時間で切り替えることでクリエイティブな能力の向上が得られるようだ。

 

~~~~~~~自分はどうする?~~~~~~~

 

読書する本を3冊決めて

10分毎に読んでいく。

毎回、思い出すという過程も踏めると思うため

頭に入っていくのかもしれない。

あわよくば創造性の発揮も得られるかもしれない。

作業でもいいかもね!

 

とにかく、

この10分~30分ずつやっていこうみたいなことは

daigoさんの本にもあったような?

気がして、自分でもやろうと思っていた内容だった。

それを今日見たので書いてみたw

 

最短の時間で最大の成果を手に入れる 超効率勉強法

最短の時間で最大の成果を手に入れる 超効率勉強法