高知県No.1 RUNNERへの道

急に寒いやん✕ランニング

こんにちは!

市民ランナーのgoshiと申します!

 

今週のお題「急に寒いやん」です。

 

私が走っている高知市も冷えてきました。

最低気温を言うと8~11℃あたりでしょうか。

f:id:midyuti:20201103081723j:plain

山の方や北の方はもっと気温が下がっていることでしょう。

 

秋になって急に寒くなってきましたね。

 

この記事を見ているあなたはランナーさんでしょうか?

それともこれからランナーさんになる方でしょうか?

 

 

これから冬になってどんどん寒くなってきますね、、、

走るときにどんなことに気をつけたら良いかを書いてみます。

 

気をつけたら良いこと

1.服装

f:id:midyuti:20201103081754j:plain

服装は重たくなりすぎず、着込みすぎず調整しましょう。

汗が乾いて寒くなることを防ぎましょう。

 

走り始める時には、動いていませんので身体は寒いです。

特に最初の10分間は嫌になるかもしれません。

 

しかし、10分ぐらいすれば、足の裏が暖かくなってきてだんだん体全体が暖かくなってきます。

 

20分ぐらい走るとうっすら汗をかいてくるのではないでしょうか?

このうっすら汗をかいてくる状態でスピードを緩めると、今度は汗が乾いて寒くなります。

 

対策

・家などゴール(着替える場所)の近くまで走ること

・身体が暖まっているうちに走る終わらすこと

・風を通さない素材の服を着ておくこと(ウィンドブレーカーなど)

 

私は全力疾走をしたあとは汗を大量にかきます。

そのあとはスピードを落として帰宅するのですが、その時間が長くなるとお腹が冷えて調子が狂います。

 

あなたは、お腹の調子をくださないよう気をつけてくださいね。

 

2.時間帯

朝一は一番気温が低いです。

 

時間帯によっても走りやすさは変わります。

一般的に夜のほうが、日中動いているために走りやすいと言われています。

 

私は朝一にも走り出すのですが、最初の10分近くはスロージョグで超ゆっくり走っています。

 

身体が動きにくい状態で、急に運動を始めるとケガにも繋がりますので注意しましょう。

 

対策

・手や首などを特に冷やさないように暖かくする。

 (手袋、ネックウォーマーなど)

 

 

最近は、フェイスマスクまでありますので、走り始める時には寒さ対策に使えますね!

私もフェイスマスクは購入予定です。

 

・カイロを持っておく。

・足の先も冷えやすいため、走り始めた方はクッション性のある厚めの靴を使う。

 

 結局、私はgt2000シリーズをオススメします。

足をひねりから守ってくれますので初心者でも安心です。

 

3.気持ち

f:id:midyuti:20201103081946j:plain

ランナーにとって寒さは走らない理由を作る原因となります。

 

・寒いからやめよう

・準備もめんどくさい

・身体動かないから良いや

・休みの日の昼間走ろう

 

などと次々出てきます。

私もそうです。

もうじき、布団から出ることも億劫になってくるでしょう。

寒さとの戦いです。

 

そこで私がおすすめする対策がこちらです。

 

対策

1.前日の夜、どれくらい走るのかを決める。

2.前日の夜、どの時間に走り始めるのかを決める。

 ↓↓

3.決めた時間までにどんな準備が必要かを考える。

 ↓↓

4.前日の夜または朝起きた時に準備しておく。

 ↓↓

5.その時間帯に走り出す。

 

この5つのステップでサッと考えてみましょう。

 

そして、この5つのステップのうち、

 

「できそうにないところはどこか?」

 

を考えます。

 

例えば、

「2.どの時間に走り始めるのかを決める」

ができないとします。

 

なぜか?

・仕事があって終わる時間がわからない

・家族の予定が、、、

・夕食の時間が、、、

 

などあるかもしれません。

その日によっても違いますが、走るためにはどこかに時間を作らねばなりません。

 

私は「風呂の前に走る」ということを決めています。

 

自分ルールを考えて試してみてください。

 

 

寒さに負けない対策をしながら、楽しく走っていきましょう!

 

以上、ここまで読んで頂きありがとうございました。