高知県No.1 RUNNERへの道

喉の痛みでダウン→ロングラン復活week:合計70.5㎞(2021.4.11~4.17)

おはようございます!

ほのぼのランナーのgoshiです!

サブ240を目指しています!

現在ギリギリサブ3!

来年2月までに達成させます!

 

先週の振り返り

f:id:midyuti:20210417193816j:plain

f:id:midyuti:20210417193818j:plain

f:id:midyuti:20210417193821j:plain

f:id:midyuti:20210417193824j:plain

朝ラン  2日

ロング  2日

スピート 0日

完全休養日 1日

先週の課題達成状況

f:id:midyuti:20210417193933j:plain

13日:雨と風邪で完全休養日。

14~15日:風邪回復重視。

16日:体調復活してロングラン再開。

17日:疲労はあるものの、風邪は完治っぽい。

先週の感想

f:id:midyuti:20210417200844j:plain

9日はコロナウイルスの2回目のワクチン接種でした。10日に37度台の熱が出て全身が風邪症状をひいたような感じになりました。具体的には全身の寒気、関節痛、熱っぽい感じ、全身倦怠感といった感じでした。 

 

11日にはなんとか走れるような感じにワクチン接種後の副作用は消えていたようです。しかしその頃からなんだか喉に違和感がありました。12日の夜には喉が非常に痛くなって、 Google 先生に何を食べたらいいかを聞き、野菜中心に刺激の少ない食べ物をとることにしました。

 

13日は朝から雨が降っていて結局18時頃まで降っていました。喉の調子は悪かったのですが体力的には走りたかったため雨が止まないかやまないか、とストレスが溜まっていました。そのせいもあってか14日もなんだかしんどい感じ。15日の朝は無理矢理にでも10分程度走りました。

 

朝1 km でも走ることによって午前中の集中力が高まります。仕事に行くまでギリギリ寝ていくパターンと朝走ってから行くパターンでは、朝走っていくパターンの方が冴え渡っています。

 

走らなかった日に限ってストレスが高まるような状態を作りやすい事に気づき、朝ランを退会してきたいと誓った15日の朝でした。

 

16日は普段走っている30 km のコースへ行ってきました。 27 km あたりから疲れてきて歩こうかとも思ったことでした。食事と昼寝も加えて夜も10 km ほど走ったのですが足が重たくスピード走ができるような感じではありませんでした。これをよくよくはスピード層ができるようにまずは体力をつけていくことから始めて行こうと思います!(期間はあまりありませんがw)

変化があったこと

f:id:midyuti:20210417200856j:plain

「良いトレーニング無駄なトレーニング」という本をご存知でしょうか?とあるきっかけで知った本なのですが、やっと買うことができ読み終わりました。質問→答えを乗せているような書き方ですごい読みやすかったです。知っている内容がほとんどだったのですが、運動の負荷量をどう決めたらいいか?的なテーマのところに「トークテスト」で決めてみるのもいいよ!ということが書かれていました。

 

トークテストとは運動の最中にお話ができるかどうかを確認するようなテストです。理学療法士なのでトークテストはたまに使います。呼吸循環器疾患の患者さんにお話や運動をして、息切れや呼吸苦がないかお話ができるかというところを確認します。

 

そのトークテストをランニングにも利用します。やり方は簡単!ランニング中に話せるのかどうかを自分で確認します。

 

「良いトレーニング無駄なトレーニング」の本の中では、三段階に分けてあり、

①低負荷の運動:話が普通にできる

②中等度の負荷:1から2単語やり取りができる

③高強度の負荷:話すことができないぐらいしんどい

 

言葉の説明は違うかもしれませんが概ねこのような感じの3段階に分かれていました。トークテストという言葉は知っていたのにどうしてこういう発想が出来なかったのだろうと自分を悔やんでいた読書時間でした。

 

今後の練習で使って、今どのくらいの負荷量で運動しているんだろう?ということを意識しながら練習に臨みたいと思います。

 

本はこの本です。

気になった方は見てみてください。

良いトレーニング、無駄なトレーニング 科学が教える新常識

良いトレーニング、無駄なトレーニング 科学が教える新常識

 

 今週の課題

f:id:midyuti:20210417193940j:plain

今週はほとんど晴れそうです。

2回のロングランは行うとして、その後に、スピードを上げた練習ができたらと思います。ロングランの後半はビルドアップ気味に占めるようにして(トークテストの②)、スピード練習のときにはトークテストの③ぐらいでできたらと思います。

 

それから、気温の変動が激しい季節のようなため、風邪にはより一層気をつけていきましょう!

次なる近い目標

6月にサブエガ目標タイムトライアル!!

 

4月でロングラン+4分以下のスピード練習

5月の終わりにハーフマラソン

6月前半で4分ペースで30km達成を

6月後半で1週間調整

6月最終休みあたりでサブエガ挑戦

 

4月中にロングランの習慣を取り戻していきます!

超長期目標

 

龍馬マラソン2022

令和4年2月20日

 

2時間40分切り!!

 

以上、ここまで読んでいただきありがとうございました!

今日も楽しく走っていきましょう!