高知県No.1 RUNNERへの道

さっきアシックスのアップシューズでランニングしてみた感想。

本日も休み。

朝ラン用に購入したアップシューズを早速履いてみた。

 

~~入れた瞬間~~

  • 硬い。全体的に硬い感じ。
  • トップライン?のところも硬い。自分の場合、左外果が当たる印象。
  • サイズは0.5㎝大きくてもよさそう。普段が25㎝でズームフライとGT2000は余裕があるのに、この靴は0.5㎝程度しか余裕がない?当たってないわけではないが窮屈さあり、下りとかが心配。

~~実践編~~

  • 11分走ってみた。
  • 足底は硬い印象だが、5分も走れば違和感は取れた。ここ数日がGT2000になれていたからだと思う。ターサージールを履くときにも硬く感じるはそれほどではない。
  • アウトソールがライトレーサー(数年前に使用)みたいだから、そんな感じの感覚。
  • トップラインとかの硬さはやや違和感も次第に消えそうな印象もある。柔らかくなったらかな?
  • 寝起きであったことと、サイズが小さめな印象であったため、スピードを上げるのはしばらく検討。
  • というかそのために購入したわけではないため全然使える。

~~お気に入りの点~~

  1. ベルクロで履く時間が短くなった。
  2. 具体的には足を入れだしてから、4秒程度で完成。ちなみに紐靴は10秒前後かかる。(自分の場合)
  3. しかも、走り出してからも縛り直すこともあるためその時間も短縮。
  4. つまり、靴を両方履くのに8秒、直すのはもっと早そうなためストレスがなくなる。
  5. ちなみに靴紐の場合、快調に走り出すまで40秒程度の調整が必要なようだ。
  6. これは生産性が高いと思われる。
  7. 朝の時間を作りたい時間帯に30秒程度も短縮。加えて、冷たい動きにくい手でやらなくても済むストレスフリー。

~~感想~~

しっかり走る日であれば、いつも通りの靴でいいと思う。

朝ランするためとかポイントを絞って使うなどの目的では全然公道も走れる。

(というか学生の時は走っていたしw)

ランニングシューズとは目的が違うと思われるため、その認識は多少必要か。

特に距離とかね。

アップシューズのほうが走る場所は選ばず行えそう。

 

これで明日からの朝、少しづつ朝ランの習慣を積み立てていく!