高知県No.1 RUNNERへの道

胸腔P29、心嚢(液)とはなんぞや?P184

ほのぼのランナーのgoshiです!

呼吸の知識があったら、ランニングにも活かせるのではないか?という発想から、3学会合同呼吸療法認定士の試験合格を目指して勉強中であります。

 

少しでもお役立ち情報を届けることができたらと思っています。

よろしくおねがいします!

f:id:midyuti:20210409065250j:plain

胸腔とは

  • 胸郭横隔膜によって形成される体腔を胸腔と呼ぶ。
  • 胸腔は縦隔により左右に分割される。
  • 胸郭は肋骨椎骨並びに胸骨よりなる骨性胸郭と、それに付着する筋肉よりなる。
  • 胸郭横隔膜並びに縦画より形成される、左右の胸腔の内面は壁側胸膜で内張りされており、その中に臓側胸膜で覆われた肺が治まっている。
  • 壁側胸膜臓側胸膜とは肺門で互いに移行しており閉鎖された空間すなわち胸膜腔を形成している。 

 

  • 胸腔内の圧は常に陰圧であるため肺は虚脱することはない。

 

*絵で書きたかったのですが、うまく表現できなかったのでググってみてください。

まとめ

  • 肺の外側にある臓側胸膜とその外側に壁側胸膜があります。
  • この胸膜の間が胸腔ってことでいいよね!

 心嚢とは? 

  • 心臓は心膜と言う膜に包まれている。臓側心膜(心外膜)と壁側心膜との間を心膜腔と呼ぶ。
  • 心膜腔に溜まる液体を心嚢液という。

まとめ

  • 胸腔と心膜腔は似たような膜で覆われている場所ってことか!

===

 

※間違った情報があれば申し訳ありません。

※各自で要確認!!

 

参考文献

・第25回3学会合同呼吸療法認定士 認定講習会テキスト

・呼吸療法認定士予想問題集

・呼吸療法認定士再現過去問題集(アプリ付き)

・呼吸リハビリテーション

・グーグル先生

 

これらを駆使して理解していきます!

 

アプリ付き!

つまりスマホで勉強できるものはこれ!

私はこれでスキマ時間に勉強中!