高知県No.1 RUNNERへの道

ピーナッツがランニングに効果があるのか検証してみた?

結果:いいと思った。

(しかしもっと検証が必要。)

 

本日は20㎞走を実施(total:30㎞)。

ペース:気持ちいい速さ。

 

起床し白米を少量。

1時間後、本日の練習場所へ。

30分ジョグ→20㎞走(93分(;^ω^))。

 

ピーナッツは30粒ぐらいを

スーパーとかにあるポリ袋に入れてポケットへ。

(特に走っていて気になることはなし)

(実際に食べたのは15-20ぐらい?)

 

自分は10ー15分ぐらいとか

気が向いたときに食べた。

特に水と合わせたとか話。

(自分はスナックとかカロリーメイト的なので

 のどが渇くとかはないため問題なかった)

 

いつもはそれぐらい走ると

後半はおなかがすいて動けない感じが強かったのだが

20㎞の後に30分のjogができたぐらい保てた(流し含め)。

 

ま、空腹感がなかったということだ!

(スピード上げると攣る感じはあった)

走り終わったら袋の内側が茶色い粉だらけでびっくりしたw

 

 

ピーナッツの効果は?

 

  • 太りにくい植物性の脂肪酸生活習慣病の改善になる。
  • カロリーは高め
  • 低GI食品(血糖が徐々に上がる)であり、集中力が続くみたい。
  • 一日20ー30粒がいいみたい(ラン以外の人でも)

など。

これは今度まとめてみようと思う。

 

 

※ピーナッツを選んだほんとの理由、、、

  1. 砂糖をとりたくない!虫歯にならないようにしたい!(歯医者の人に注意を受けている*1)。エネルギーバー・ジェル系は大会やタイムトライアルのみで使用。
  2. マカダミアナッツは高い!

 

今日はスーパーのピーナッツで実践したが

多いものを安く買ってもいいかとも思っている。

また距離走を行った時にでも検証結果を残していく。

 

 

*1:+_+