高知県No.1 RUNNERへの道

目標:ロングラン・テンポ走の取り入れ(2020.10.18~10.24)

こんにちは!

サブ240を目指しているgoshiです!

 

最近、ランニングの本を読み返して、インターバルよりテンポ走を取り入れようと意見が変わりました。

効果が出るかは、この数カ月後の結果次第です。

ただ、やりたくないと思っていたペース走をやろうと考え出した自分は成長していると信じています。

では、先週の振り返りです。

先週の振り返り

f:id:midyuti:20201024194421j:plain


◯10/18
朝:35分ジョグ
夕:13分ジョグ

◯10/19
朝:35分ジョグ
夕:峠走、3時間7分

◯10/20
朝:53分ジョグ
夕:52分ジョグ

◯10/21
朝:27分ジョグ
夕:52分ジョグ

◯10/22
朝:雨で休み
夕:雨で休み

◯10/23
朝:9kmテンポ走
夕:11kmテンポ走

◯10/24
朝:22分ジョグ
夕:53分ジョグ

 

朝ラン:6日

スピード走:0日。

ロング走:1日。

テンポ走:1日。

先週の感想

f:id:midyuti:20201023090437j:plain

ロングランは一度行いました。

思ったよりも時間がかかった峠走となりました。

距離の計算は同じぐらいでしたが、走り始めたのが15時前、帰宅したのが18時頃と真っ暗になっていましました。

 

走り始めるタイミングに注意せねばと思わされた日となりました。

また、涼しかったため500mlの水飲みで走り切ることはできました。

体重は2.5km程度減っていました。

もう少しで脱水で症状が出るような感じです。

これにも注意で、もう500mlの補給は持って走ろうかと考えています。

 

走り終わった時には良くても、翌日・翌々日に疲労が残ることは自己管理不足となっていまいます。

 

翌日の朝の体重も普段に比べて、1.5kg減っていました。

調子は悪くなかったのですが、肉とパスタとキャベツを多めに食べて対応しました。

3日後には戻りましたw

 

その他の日は疲労に合わせてつなぎジョグをしています。

22・23日は雨でほとんど休み。

23日は気持ちの良いスピードでテンポ走を行いました。

 

リディアードさんやダニエルズさんの本を読んで、長い距離をレースペースで走ることの必要性を再確認しました。

 

 

リディアードのランニング・バイブル

リディアードのランニング・バイブル

 

 

ダニエルズのランニング・フォーミュラ 第3版

ダニエルズのランニング・フォーミュラ 第3版

 

 

短い距離を何回も行う練習は、その練習の効果を高めます。

ラソンのように、長い距離の場合は、ある程度の長い距離を走る必要があります。

 

その認識ができていないことに気づきました。

 

そこで、これからの練習内容としては、

 

月:ジョグ

火:ジョグ

水:テンポ走

木:ジョグ

金:ジョグ

土:ロング走

日:テンポ走orスピード走

 

2日は回復に当てるというサイクルでやってみようと思っています。

ポイント練習はしっかりやる!

 

ポイント練習をしっかりやるということは知ってはいたのですが実践できずにいました。

ちょっとでも改善できるように、速く走れるように、目標を達成できるように組み立てていければと考えています。

 

私の勤務は土日が休みとは決まっていないため、臨機応変に変えて仕事後に長めのジョギングを取り入れたりしながら調整していきます。

 

気温が低くなってきて給水の量は減りました。

連続歩行距離を伸ばして、ランニングの経済性?を高める練習に、スピード練習中心から変えていけたらと考えます。

 

次週の課題

f:id:midyuti:20201023090521j:plain

★26日 休み

ロング走(30km)

※後半5kmをペース上げられたらベスト。

 

★30日 休み

テンポ走

 

 

30km~35kmあたりを来月いっぱい繰り返して体をなじませる。

体の調子に合わせて、スピード練習を取り入れてみる。

 

スピード練習は200m程を上りで5~10回程度を考えている。

次なる近い目標

11月後半に30~35kmのペース走。

(1km:4分~4分15秒ペース)


長期目標

2021/2
サブ3

※水飲みで

超長期目標

2022年:龍馬マラソンで2時間40分切り

以上、ここまで読んでいただき、ありがとうございました。